癌の痛みが出た時 〜結果からみた〜

 

これまで癌の方に対して、自然力で改善をさせて頂く機会があった。

そんな方々との対話の中で、ほぼ100%必ず出てくる共通キーワードともいうべき事柄があることに気づいた。

★親をうらんでいる・許せない・親のせいでこうなった(うまくいかない)

★人をうらんでいる・許せない・人のせいでこうなった(うまくいかない)

 

親や人をうらんだり許せないのは、結果として、自分をうらみ許せないと同じこと。

それに気づき、生き方・考え方・行動を180度変え、痛み・癌と決別した人もいれば、そうでない人もいた。

 

そうでない人も、自然力の浄化をさせて頂くなか、痛みが軽減し、『痛み消えたかも』と思う経過をたどる。

が、ある瞬間、痛みが襲ってくる。

痛みを感じる場合、その前からその瞬間にかけて、どんなことを考え、どんな思いがよぎったのだろうと思い、その都度聞いてきた。

その返答の数例をあげると・・ ↓

★『過去、自分をひどい目にあわせた誰々のことを思い出し、怒りがわいた・・・』

★『誰々のせいで辛い思いをし、癌にまでなった・・・』

★『裁判で争っている相手のことを考え、絶対許せないと思った・・・』

★『自分は誰々のために相当よくしたのに・・』・・・等。

 

思いというのは決して目には見えないけれども、ある種の思いが確実に痛みを生み出している。

 

逆に、痛みが消えていった人は、どういう思いなのか・・?

そんな人からきいた言葉はこちら ↓

☆『うらめばうらむほど自分が痛むことが分かり、ばかばかしいからやめようと思った。・・』

☆『結局、自分が自分を壊してきたんだと分かった・・』

☆『あの出来事があったから、今の自分がある・・よかった!・・』

 

人をうらめばうらむほど、本当の自分を失っていき、痛んでいく結果があり・・・

その一方で、全てのことは自分が起こしていることに気づき、

自己責任の覚悟をもてばもつほど、そして感謝で生きれば生きるほど、

本当の自分になり、痛みと疎遠になり決別する結果もある。

 

そんな結果を見て思う。

痛みやあらゆる不調は、〈バロメーター〉だと…。

” 今、どれだけ感謝自己責任嘘がなく、そして自然あっての全てのこと(一番は自然)と分かって生きているか?”

そして、生かしてくれている自然は、私たちには到底分かり得ないものだ…そのことが分かっているかどうか

についての〈バロメーター〉☆

 

バロメーターを素直に謙虚に受けとめるのか、不満の対象として受けとめるのか・・

そして、その後変わるのか、依然として変わらないのか・・

『自分の人生の幸せのカギを握るのは、やはり自分自身しかいない…』

と、臨床結果を見るたびに、その思いが深まっていく・・・。

 

ブログに書いている不思議な体験をあなた自身で体験してみませんか?

粟屋貴美子

あなたの人生はあなたが主役。

あなたが自分らしく輝き、ハッピーに幸せに生きる事があなたが生まれてきた本当の意味です。

しかし、育ってきた環境や周りの状況などにより思い通りの人生を生きていないとするならば、それはとても不自然な事です。

あなたの人生がマイナスからプラスに変わり、愛と感謝で生きられるようになる自然力ハッピーサポート。

体の不調、心の悩み、人間関係、仕事、恋愛などオールマイティーに幸せになりたいあなたをサポートしています。

人生の大きな変化のきっかけは、今、目の前に開こうとしています

ABOUTこの記事をかいた人

生かしてくれている自然界に、ありがとうの気持ちで、仲良く自然と繋がって生きれば、身体も心も、仕事も経済も人間関係も・・全て幸せしかないなあと結果から学びました。身体も心も健やかで美しく幸せでいられるよう、日々研究・追求し、自然力で解決させて頂いています。結果主義がモットーです。